Bible2017

ソープランドの浴槽の画像" width="100%" alt="日本屈指のソープランド街、東京・吉原 - 遊郭で栄えた歴史ある色町">

日本屈指のソープランド街、東京・吉原 - 遊郭で栄えた歴史ある色町

映画やテレビドラマでもおなじみ!遊郭のあった街・吉原

ソープランド街、吉原

歴史物の映画やテレビドラマ、小説などでも有名な、かつての色町・吉原。そんな吉原に遊郭が作られたのは、江戸時代のこと。当時の風俗街は“遊郭(ゆうかく)”と呼ばれ、風俗でバイトする女の子は“遊女(ゆうじょ)”と呼ばれていました。

遊女にはランクがあり、売れっ子は「花魁(おいらん)」と呼ばれ、男性たちの憧れの的。吉原には大火事での街消失をキッカケに移転をしたという経緯があり、移転前は元吉原、移転後は新吉原と呼ばれています。

ドラマや映画などでは華やかな面だけを強調されることが多いですが、遊女は外界と隔絶をされるなど、吉原には物悲しい一面もあります。遊郭があった場所には、現代でも所々、その名残が残っています。吉原の遊女や吉原の歴史に興味のある人は、当時の吉原を描いた映画「吉原炎上」を観てみてね。

東京・吉原はどこにあるの?

現在、東京の地図上には、『吉原』という住所は存在しません。吉原と呼ばれるエリアは、東京都台東区千束四丁目及び三丁目に該当します。最寄りの駅は東京メトロ日比谷線『三ノ輪駅』もしくは『入谷駅』。吉原の街は駅からやや離れているため、お店の送迎車やタクシーを使って通勤する女の子もいます。

今の吉原は、ソープランド(ソープ)街として名を馳せており、その規模は全国1位。ソープランドの店舗数や求人数も全国トップクラスとなっており(詳しくは求人サイトをチェック!」、高収入を求めて全国各地からアルバイトの女の子が集まっています。

ソープランド街の吉原には、吉原大門跡や見返り柳など、今でも遊郭だった頃の痕跡が残されています。多くの男性客が訪れ、風俗でバイトする女の子(遊女)との逢瀬を重ねている吉原。その歴史は、これからも続いていくでしょう。

吉原には様々なジャンル&料金のお店あり!

ソープランド店が軒を連ねる、現代の吉原。短期に驚くほどの高収入を稼げるソープランドは、「風俗の王様」とも言われ、人気の高い業種です。

ソープランドはなぜ、「風俗の王様」と称されているのでしょう?一番の理由は充実したサービス。ソープランドは特殊浴場という形を取っており、ボディによる洗体など、「泡」を利用した独自のサービスが行われています。

他の業種よりも高品質なサービスが行われてるため、お客さんが支払う料金も高額です。

お店の料金の高さと風俗嬢の収入ベースは、基本的に比例をしています。利用料金の高いソープランド=大きな高収入を稼ぐことが出来るというわけです。

求人募集も豊富な吉原のソープランドには格安店、大衆店、高級店などがあります。高級店ともなると、1人の接客で5万円以上(お店によってはもっと!)を稼ぐことも可能です。

ソープランドのバイトは頑張れば頑張るほど、高収入を稼ぐことが出来る業種。「風俗バイトでとことん高収入を稼ぎたい!」という人は、求人サイトの求人情報を要チェック。素人系から熟女系までジャンルも幅広いですから、いろいろな店の求人情報を比較してみるのもいいですよ!

吉原周辺の観光スポットってどこ?

吉原近辺の観光スポット、浅草

吉原のある台東区には、東京ならではの観光スポットが多数あります。まずは『浅草』。浅草は東京を代表する観光スポットで、雷門周辺には様々なジャンルの店が軒を連ねています。「下町風情を感じたい」という人には、ぜひともおすすめしたい場所です。

浅草にある『花やしき』は、レトロな雰囲気が漂う日本最古の遊園地。最先端のアミューズパークにはない、独特の雰囲気を味わうことが出来ます。

『上野公園』も東京の代表的な観光スポット。近くに上野動物園や美術館、博物館などもあるこの公園は、テレビのロケにもよく使われることで有名。春には桜が咲き誇り、お花見スポットとしても人気を呼んでいます。

ショッピングが好きな人は、アメ横こと『アメヤ横丁』にも足を伸ばしてみては?戦後、闇市だったこのエリアでは、思いもよらない掘り出し物が見つかるかもしれません。

このように吉原周辺には、誰でも知っている東京の有名スポットがズラリと並んでいます。吉原には高収入を稼ぐため、風俗求人サイトの求人情報を見て出稼ぎにやって来る女の子も大勢います。寮を完備したお店の求人も多いですから、地方在住の女の子も気軽にバイトできるはず。

吉原で高収入な風俗バイトをするなら、東京という街をとことん楽しみましょう!オフを楽しむことで、仕事のモチベーションを維持することも出来ますよ♪

風俗バイブル|365日マネー女子宣言