Bible2017

風俗の求人面接対策" width="100%" alt="求人面接での服装は?何を聞かれる?稼げる風俗店で働くための面接対策">

求人面接での服装は?何を聞かれる?稼げる風俗店で働くための面接対策

求人の問い合わせや面接予約で熱意を伝える方法は?

風俗の求人面接対策

風俗求人サイトの求人情報を見て気になるお店をチョイスしたら、次なるステップは面接。風俗のアルバイトはお店に問い合わせをし、面接の予約をするところからすでに始まっているともいえます。

たとえば風俗求人サイトを見た女の子が、求人面接やお給料のことでお店に問い合わせの電話を入れたとします。会話の中でお店のスタッフは、「この子は社会人としてのマナーがきちんとしているな」とか、「言葉遣いにちょっと問題があるな」なんて思いますよね。

問い合わせや面接をお願いする時は、「貴重なお時間を頂きます」という“お客様”に接するような姿勢で、丁寧に受け答えしましょう!たったこれだけでも、面接前のあなたの得点は90点以上になっているはずです☆

面接前に聞かれることは、希望日時のほか、

1 名前
2 スリーサイズ
3 実際の年齢
4 見た目の年齢
5 風俗経験の有無

などが定番。2~5の質問項目は、お店側が女の子の大まかな容姿や特徴をつかむためのもの。お店には素人系、清純系、ぽっちゃり系、人妻・熟女系など様々なジャンルがあります。お店としては「問い合わせをしてきた子って、ウチのお店のカラーに合っているのかな?」と疑問に思うもの。面接前には事前確認のために、かなり高い確率で聞かれると思います。

面接前にわからないことがあれば、メールでも電話でもいいですから、「風俗求人サイトを見て問い合わせました」と気軽にどんどん聞いてみましょう。そのほうがお店の対応や熱意も把握できますし、何よりお仕事に対して意欲的なイメージを与えられます。採用するお店側もきっと、「やる気のある子が来てくれそうで嬉しい!」と感じてくれるでしょう(^◇^)

面接時の服装はスーツ、それとも普段着?

面接の日時が決まり、いよいよお店にGO!

面接前に悩みがちなのが、「服装」ではないでしょうか。一般企業の求人面接であれば、「スーツ」がベストですが、風俗のバイトの場合、一体どんな格好が望ましいのか…。やっぱりスーツなどの正装?派手すぎないカジュアルな格好で問題ない?普段着でも大丈夫?などなど、いろいろ考えちゃいますよね。

面接時の服装ですが、普段通りの格好で挑むことをおすすめします。ただしここで言う“普段通りの格好”とは、“お出かけする時の格好”のことですよ(笑)。きちんとメイクをし、髪型を整え、ちょっぴりオシャレをするイメージかな?

高収入バイトをするならば、できるだけ自分に合ったお店で、しかも長く働きたいと思いませんか。お店には、なるべく素の自分を見せてあげること。その方が、『お店と女の子の雰囲気や個性が合っているかどうか?』が、双方ともにつかみやすいはずです。

風俗バイトの求人面接だからといって、セクシーな格好をする必要はないので安心してください(n´v`n)

面接はカフェやファミレスでも実施してくれる?

風俗の求人面接対策

面接する場所は、ソープやピンサロなどの店舗型風俗ならばお店の中、デリヘルなどの派遣型風俗ならば事務所が定番。「風俗バイトの面接ってなんだか怖そう…」「お店や事務所に行くのは抵抗がある」という女の子のために、カフェやファミレスで面接してくれるところもあります。中には、“友人の立ち合いもOK”というユニークなシステムを採用したお店もあり!面接場所に関しては、風俗求人サイトの求人情報にも記載されていることがあるのでチェックしてみましょう。

面接では、簡単なプロフィール書類に必要事項を記入するのが定番。項目としては、名前、年齢、生年月日、風俗経験の有無、感じやすい部位、得意なプレイなどなど。これらの情報を参考に、面接担当者は質問をします。

ポイントとしては、聞かれたことには見栄を張らず、正直に答えること。入店してから「実は〇〇はできないんです~」なんて言われると、お店は本当に困っちゃいますから。

また、面接時には免許証やパスポートなどの身分証明書を持って行くようにしましょう。お店への身分証明書の提示は、あなたが18歳以上であることを証明するためです。

身分証明書の年齢確認の話題が出たついでに!覚えておいて欲しいのが、風俗のバイトは“実際の年齢”よりも、“見た目の年齢”が重視されるということ。実年齢が30歳でも、見た目が20代前半ならば、清純系などのお店でお仕事できちゃう。ここが風俗バイトのユニークな点でもありますね♪

「どのくらい稼ぎたいのか?」を正直に答えてもOK

勤務日やお給料の質問に関しては、一般企業の求人面接と似ていることが多々あります。月にどのくらい働きたいのか?週にどのくらい働けるのか?お給料の支払いシステムに対して質問・疑問はないか?等々。

一般企業と少し異なるのが、風俗店によっては「どのくらい稼ぎたいのか?」と具体的な金額を質問することがあること。この質問を受けて、「そんな突っ込んだことを聞かなくても…」と感じる女の子もいるでしょう。

とはいえ、もしも「どのくらい稼ぎたいのか?」と聞かれたら、目標としている金額を正直に答えていいと思います(もちろん自分から言ってもいいよ!)。目標としている金額を提示すれば、お店は「週4日勤務で6時間働けば、月に80万円以上稼げます。このペースでバイトを続ければ、〇ヶ月で目標金額に達成するはず」等々、様々なシミュレーションを出してくれるはず。

お店は女の子にどんどん高収入を稼いでもらいたいと考えています。お給料のことは、相談に乗ってもらっているつもりで、どんどん質問した方がいいでしょう。その方がお店との信頼関係も深まりますし、お店側も「高収入を稼げる嬢に育てるぞ!」と熱意を持って接してくれるからです。

求人面接では“一生懸命な自分”をアピールしてみよう

風俗の求人面接対策

求人面接での質問は、お店で働く上でも重要なことばかり。嘘をついたり見栄をはったりせず、正直に答えましょう。面接時は笑顔でハキハキと質問に答え、明るい自分をアピール。素直で一生懸命な女の子なら、面接担当者も「少しでも多く高収入を稼げるようサポートしたい!」という気持ちが高まるはず。面接担当者に好印象を与え、面接担当者の心をがっちりキャッチしましょう!

何か不安なことがあれば、面接時になんでも相談してみるべし。わからないままにしておくよりも、気になることはきちんと聞ける女の子の方が、「この子はしっかり者だなぁ」という良いイメージを持ってもらえると思います。

面接は誰でもドキドキするもの。もしも緊張しすぎて落ちてしまったとしても、「あの店は自分に合わなかったんだ」と前向きに考えてみてね。たとえ採用されていたとしても、1~2日で辞めてしまうようなお店では意味がありませんから。

風俗バイトの面接は、高収入を稼ぎたい女の子と、高収入を稼いで欲しいお店とをつなぐコミニュケーションの場です。理想のお店に出会うためにも、これらの面接ポイントを頭の中に置いてみてくださいね(v^ー°) 

関連ページ

求人面接の突破法を伝授します♪
風俗の面接必勝法

「早く面接を受けたい!」という人はこちら☆
風俗の求人が盛りだくさん!365日マネー女子宣言!(サンロクゴ)

風俗バイブル|365日マネー女子宣言