Bible2017

風俗の求人面接の常識" width="100%" alt="風俗バイトの求人面接で即採用!面接をクリアするための5つの常識とは?">

風俗バイトの求人面接で即採用!面接をクリアするための5つの常識とは?

風俗バイト以外でも役に立つ!?お仕事の面接必勝法♪

風俗のアルバイトの面接って聞くと、事務や総務などOLさんのお仕事に比べて、何となくお気軽というか、ユル~イというか…そんなイメージを持っている人もいるかもしれませんね。中にはスーパーマーケットやコンビニなどのパート面接よりも、チョー簡単&チョー楽勝だと思っている人もいるでしょう。

確かに風俗のアルバイトの面接は、OLやパートの面接に比べて、全般的にフレンドリーな雰囲気が特徴。特におカターいOLの面接の場合、筆記試験~1次面接~2次面接~最終面接!なんて段階を踏んでいくこともありますから、ハードルはかなり高いと思います。

では風俗の求人面接はというと…。女の子とお店の条件が合致すれば、その場で即採用!明日からなんて言わず、今からお仕事スタート!!なんてケースも珍しくありません。

とはいえ、「風俗店のアルバイトの面接だから」といって、甘くみてはいけませんよ。風俗のバイトは、スーパーマーケットやコンビニの店員さんと同じ接客業です。一般常識やマナーがきちんとしていないと、「この子は風俗のサービスに向いていないな」と判断され、どんなにルックスやスタイルが良くても不採用になるケースがあります(><;)

面接時はスーパーマーケットやコンビニなど、一般的なパートやアルバイトの面接と同様に、最低限のマナーは守ってくださいね。難しく考えることはありません!社会人として“当たり前”のことができていればOKです。まずは面接時に気を付けたいことを挙げてみましょう(・∀・)/

常識がありマナーの良い女の子=即採用!

風俗の求人面接の常識

1.面接時間は厳守しましょう!

相手と約束した時間を守る。これは社会人としてとっても大切なことです。とはいえ…風俗のバイトに限らず、“時間にルーズな女の子”って意外と多いんです。もしも電車の遅延などで約束の時間に遅れそうになったり、体調不良などで面接に行けなくなった場合は、早めに連絡を入れましょう。

2.面接担当者との“タメ口”は厳禁です!

面接を担当するのは、お店の店長さんが多いです。風俗店のスタッフ=怖いというイメージを抱く女の子もいるでしょうが、イマドキの風俗店にそんなスタッフはいません。今は風俗業界の市場が熟成しており、真面目な経営をしているお店以外は生き残れなくなっているのが主な原因です。

多くの地域に店舗を構えるチェーン店は社員教育が徹底しているため、面接担当の店長さんは“ごく普通のサラリーマン”という印象を受けるかもしれません。また個人経営のお店は、小規模店ならではの家族的な雰囲気が特徴です。

とはいえ、店舗のスタッフは決して友達ではありません。風俗店でバイトしている女の子の中には、スタッフとタメ口で話す女の子も少なくありませんが、それは採用されてから時間をかけ、信頼関係を築いた後のお話です。面接を受ける時には敬語を使うのはもちろん、丁寧な言葉使いを心掛けて第一印象をアップさせましょう!

3.面接前にスマホの電源を切っておきましょう!

面接前や面接中のスマホいじりは厳禁です。じゃあ、マナーモードにしていればOKかというと…。もしも友達から電話がかかってきた場合、カバンやポケットの中で「ブー・ブー・ブー」と振動音がしては、決して印象がいいとはいえません。面接前にスマホの電源を切っておくのも、面接してくれるスタッフへの気配りの1つですよ(^◇^)

4.出されたものを飲食をする時の注意点!

お店によっては面接時、お茶やジュースを出してくれることもあります。お茶やジュースは、面接担当者に「どうぞ」と勧められてから飲むようにしましょう。飲む前には、必ず「ありがとうございます。いただきます」のお礼を忘れずに!間違っても、面接担当者より先に飲むなんてことはないようにね!!

飲む時は両手を添えて、音をたてず上品にいただきましょう。一口飲んだ後は、面接に集中。面接が終わった後に、残りをすべて美味しくいただくのがベターです。

5.タバコを吸うのはしばし我慢!

面接は数十分で終わる場合がほとんど。たとえ目の前に灰皿があったとしても、タバコは我慢しましょう。普段からタバコを吸う女の子は、面接時に入店後の喫煙ルールについて質問しておくことをお忘れなく♪

面接時は見た目にも気を配りましょう!

風俗の求人面接の常識

風俗バイトの求人面接にやって来る女の子の中には、髪の毛を整えず、メイクもせず、部屋着のままで面接にやって来る子もたまーにいます。髪の毛が乱れていたり、服がヨレヨレだったりすると、面接担当者は「この子、やる気があるのかなぁ…?」と思い、印象が悪くなります(`3´)ブーブー

面接時は髪の毛を整え、メイクも濃すぎない程度に実施。服装はスーツを着る必要はありませんが、スカートやワンピースなど、普段お出かけする時のファッションで挑むのがGOODです。私服でお仕事するお店の場合は、お店のジャンルに合ったファッションを心掛けましょう。

お店のジャンルと女の子の個性が合っていないと…

一口に風俗店と言っても、ソープ(ソープランド)、店舗型ヘルス、デリヘル(デリバリーヘルス)、ピンサロ(ピンクサロン)などなど、様々な業種があります。また業種が同じでも、お店ごとにジャンルが異なります。

たとえばギャル系のお店とか、ぽっちゃり系のお店とか、人妻店、熟女店…。お店のジャンルが違えば、客層も大きく変わりますよね?

たとえばギャル系の風俗店には、若い女の子が好きなお客さんが多く、人妻店には30代以上の女性を好むお客さんが集まります。もしも面接にやって来た女の子とお店のコンセプトがズレていれば、採用される確率は低くなります。

もしも30歳の女性が、20歳前後の女の子がバイトしているギャル系風俗店の求人に応募した場合、よほど童顔でなければ面接で落ちる可能性があります。逆に20歳の女の子が人妻店や熟女店の求人に応募しても受からないことがあるため、お店のジャンル選びにはくれぐれも注意しましょう。

お店のジャンルと女の子の個性が合っていれば、お客さんの需要にマッチ=採用率が高まり、高収入を稼ぐ確率がアップすることをお忘れなく♪

お店のジャンルは、風俗求人サイトの求人情報やお店のオフィシャルホームページを見ればすぐに分かります。「年齢よりも落ち着いて見えるから、人妻店はダメかなぁ?」「童顔だから学園系のお店もOKだと思うんだけど…」などなどの不安や疑問あれば、面接の前にお店へどんどん質問してみるといいですよ(v^ー°) 

面接での印象がバック(報酬)を左右する!?

風俗バイトの面接で即採用される女の子の特徴としては、上記に加え、

●高収入を稼ぐことに意欲的な女の子
●笑顔の素敵な女の
●愛嬌のある明るい女の子

などが挙げられます。

風俗のバイト経験がなくても、意欲のある女の子は採用されやすいですし、明るくてヤル気のある女の子はお客さんのウケもいいので、リピーターも増えてどんどん高収入を稼げるようになるはず(゚ー゚)ニヤリ

なお、面接で決まるのは、採用・不採用だけではありません。女の子11人のバック(報酬)も面接時に決まるケースがあります。面接担当者にヤル気を見せれば、求人情報よりもさらに高いバックを約束してもらえることもありますよ!

高収入を稼ぐためにも、面接では好印象を持ってもらえるように努力しましょうね☆

関連ページ

求人面接の突破法を伝授します♪
風俗の面接必勝法

即時面接もOK♪人気の業種&お店をイッキ見!
移動がないから楽々!店舗型ヘルスの求人特集

圧倒的な求人数がポイント!デリヘル(デリバリーヘルス)の求人特集

スタッフが対面で受け付け!ホテヘル(ホテルヘルス)の求人特集

風俗バイブル|365日マネー女子宣言