Bible2017

大阪にはソープランドがない!? 大阪のホテヘル事情をご紹介!" width="100%" alt="大阪にはソープランドがない!? 大阪のホテヘル事情をご紹介!">

大阪にはソープランドがない!? 大阪のホテヘル事情をご紹介!

大阪にソープランドがないワケ

大阪のホテヘルの事情を話す前に、大阪の風俗求人事情についてお話しましょう。大阪はホテヘル求人とデリヘル求人が主流で、ソープランドにいたってはまったくありません。大阪市という大都市ながら、高収入が稼げるソープランドの求人がないのは、ちょっと不思議ですよね。これには大阪風俗の歴史が関係しています。もともと大阪にもソープランドの発祥といわれているトルコ風呂がありましたが、昭和45年に大阪万博が開催される際に、厳しい取り締まりが行われました。その後、花博(国際花と緑の博覧会)の開催により、平成4年には大阪にあるすべてのソープランドが摘発され、廃業に追い込まれてしまいました。

ホテヘルが大阪発祥といわれる理由

ソープランドが一切なくなってしまった大阪。その次に誕生した風俗店が、マンションヘルス、略してマンヘルでした。マンション一階を受付にし、同じマンション内で別の部屋でプレイをするという風俗店の形です。当時は、大国町や黒門市場に多くあったそうです。
しかし、これも厳しい摘発に合い、廃業に追い込まれます。そして、新たな風俗店として誕生したのが、ホテルヘルスこと、ホテヘルでした。ホテヘルは大阪発祥といわれており、その誕生までには法律のバトルのなかで生まれた、大阪だからこそ生まれた風俗サービスといえるでしょう。

大阪のホテヘルの特徴とは?

多くのホテヘルの場合、店舗で受付をするところから始まります。楽しむ女の子を指名し、支払いを済ませてから、指定のホテルに足を運ぶことが多いです。しかし、大阪の場合は女の子と一緒に、指定のホテルに行くお店が多く、それを楽しみにしている男性客も多いとか。受付からホテルに行くまでの時間は、ごく数分のことなのですが、男性客にとってはデート気分で、風俗を楽しめる瞬間ということでしょう。
また大阪のホテヘルは、ほかの地域に比べて価格が安いのも売りです。ホテヘルの受付は、ラブホテルが集中している場所に多いです。日本橋や兎我野町が、例に挙げられるでしょうか。ほとんどのお店には看板や目印がなく、あらかじめ場所を確認しておかないと、たどり着くのが難しいようですね。

待ち合わせは大阪ならではのサービス!

大阪はホテヘル以外にもデリヘルも主流です。これは大阪の風俗の歴史を考慮して、ホテヘルの流れを追って栄えたからでしょう。通常デリヘルの場合は、お店に電話をして、ホテルや自宅に女の子を招くことが、サービスの一般的な流れです。しかし、大阪のデリヘルは女の子と待ち合わせて、サービスを利用するお店が増えているそうです。それだけ男性客のニーズに合ったサービスを提供しているということでしょう。

いわばホテヘルとデリヘルは、大阪の風俗文化が生んだ風俗サービスです。その競争率は全国でも随一といわれています。それだけ接客サービスの質も高いことから、初めて風俗のバイトに挑戦しようと思っている女の子にとっては、鍛えられる場所となりそうです。また大阪のホテヘル、デリヘルは数も多く、質も高いです。それだけ求人の数も多く、高収入を稼げる求人バイトもたくさんあるでしょう。高収入を狙う女の子には、狙い目の場所といえますね。

関西周辺のホテルヘルス求人はコチラ

梅田のホテルヘルス風俗求人
谷町九丁目のホテルヘルス風俗求人
なんば(難波)のホテルヘルス風俗求人
堺のホテルヘルス風俗求人
十三のホテルヘルス風俗求人

風俗バイブル|365日マネー女子宣言