風俗の業種と仕事内容

ホテルヘルスで働く女の子" width="100%" alt="【お仕事紹介】ホテルヘルス(ホテヘル)の仕事について
">

【お仕事紹介】ホテルヘルス(ホテヘル)の仕事について

ホテルヘルス(ホテヘル)について(仕事内容、お店のコンセプト)


ホテルヘルスで働く女の子

ホテルヘルス(ホテヘル)は、ホテルやラブホテル、レンタルルームでお客さんにヘルスサービスを行うお仕事です。

ホテルヘルス(ホテヘル)のお仕事の流れとしては、女の子は受付やホテルの近くの待機所で待機をしておき、マンションの一室などに用意されている受付事務所でお客さんが指名などの受付を済ませた後、お仕事がスタートします。

お客さんとの合流の仕方は主に2種類あり、「お客さんと待ち合わせてホテルに行く」パターンと「お客さんがホテルで先に待っている」パターンに分かれます。

【お仕事内容】
ラブホテルに到着後は、タイマーをセットしてヘルスサービスを開始します。内容は一般的なヘルスサービスと同じくシャワーを浴びて、「キス、リップ・69・素股」などのサービスを行う流れとなっています。

ホテルヘルス(ホテヘル)にも、他のヘルスの業種と同じくお店によって様々なコンセプトが用意されており、「人妻店、素人系、OL、ロリ系」など、幅広いジャンルを扱っています。


ホテルヘルス(ホテヘル)で働くメリット


まず、メリットとして挙げられるのが「回転率」です。

どんな業種もそうですが、回転率が良いと稼げますよね。ホテルヘルス(ホテヘル)は、基本的には受付や待機所の近くのホテルやラブホテルでお仕事をするので、移動時間のロスがほとんどありません。

そのため、回転率も良く本数を稼ぐことができるので、効率よく稼ぐことができます。

また、ホテル街でのお仕事なので顔バレの心配も少なく、お店の受付にはモニター完備の所もあるので、知人に出くわすことも防ぐことができます。


ホテルヘルス(ホテヘル)で働いた時のお給料はどれくらい?


ホテルヘルスで働く女の子

ホテルヘルス(ホテヘル)では「60分」「90分」コースがメインとなっています。

お店によってバック率は違いますが、平均して料金の約40~60%がバックされるシステムになっています。60分コースで、お客さん1人に対して「約8,000円〜10,000円」くらいのお給料になります。

【ホテルヘルス(ホテヘル)で働いた時のお給料例】

例) 60分コースの場合

 8,000円〜10,000円 × お客様5~6人 日給 40,000~60,000円

上記は、基本的なお給料例になり、基本料金に追加するような形で「指名、オプション料金」がお給料に加わります。

お店によっては、指名、オプション料金が全額入るところもあるので、求人を探すときにチェックしてみると良いでしょう。

また、コンセプト店によって基本的な料金が異なっており、ホテルヘルス(ホテヘル)の中でも激安店から高級店まで様々です。自分の希望に沿ったお店を選ぶと良いでしょう。


個室待機のお店もある!


待機所は、大部屋や個室待機など、こちらもお店によって様々です。

大部屋にも個室待機にもそれぞれメリットがあり、周りの女の子と楽しく会話したり、色々な情報を交換したい女の子は大部屋で待機のお店がおすすめです。

待機時間は静かにゆっくりと過ごしたいという女の子は、個室待機のお店ならば待機中はプライベートな時間を過ごすことができます。


こんな女の子にはホテルヘルス(ホテヘル)がおすすめ!


ホテルヘルス(ホテヘル)は、営業時間が夜の12時までと決められています。夜遅いのが苦手な女の子に嬉しい時間帯ですよね。

他にも、こんな女の子におすすめです。

・事前にどんなお客さんか知っておきたい
・ホテル街で待機するのが気にならない
・移動時間を少なくしたい
・回転率のよいお仕事がしたい

自分に合ったコンセプトのお店をセレクトするのがおすすめなので、ぜひ求人を
チェックしてみてくださいね。

■北関東
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら
■関東
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら
■北陸・甲信越
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら
■東海
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら
■関西
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら
■中国・四国
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら
■九州・沖縄
・ホテルヘルスの求人一覧はこちら

風俗バイブル|365日マネー女子宣言