風俗の業種と仕事内容

" width="100%" alt="【業種解説】オナクラ・手コキ">

【業種解説】オナクラ・手コキ

オナクラ・手コキ(手コキ風俗)って何?

オナクラは「オナニークラブ」の略称です。

オナクラは、女の子のオナニーをお客さんが見て楽しむサービスではなく、逆に「お客さんがオナニー(自慰行為)をしているところを女の子が見守ってあげる」サービスです。

また、手コキサービスだけのものを「手コキ・手コキ専門店」または「手コキ風俗」といいます。手コキでのフィニッシュを望むお客さんのためのサービスです。

オナクラ・手コキ(手コキ風俗)ってどんなサービスをするところ?

【オナクラのサービスの流れ】

オナクラは、個室内でお客さんがオナニー(自慰行為)する様子を女の子に見てもらうことで満足のいくオナニーをすることができるサービスです。以下がオナクラの流れになります。

・個室内で着衣のまま女の子がお客さんのオナニーを見てくれる。
・女の子は、お客さんのオナニー中に、恥ずかしそうな演技をしてみたり、強めの言葉でなじったりなど、お客さんのタイプ(S気質、M気質等)や希望に合わせたしぐさ、雰囲気作りをしてくれる
・お客さん自身がオナニーでフィニッシュ
基本は上記のような内容で、それに加えてお店によっては以下のようなオプション対応を追加することができます。

【オプション例】
・女の子が下着や水着姿になる
・女の子がコスプレ衣装を着る
・手コキや足コキをする
・ボディタッチ
・フェラチオ

【手コキ(手コキ風俗)のサービスの流れ】

手コキ(手コキ風俗)の場合は「手コキ」がオプションではなくメインサービスとなっており、オナクラ同様、お客さんのタイプ(S気質、M気質等)や希望に合わせたしぐさ、雰囲気作りをしてくれるものです。こちらフィニッシュは女の子のよる手コキになります。

オナクラ・手コキ(手コキ風俗)の客層について

オナクラを利用しているお客さんのタイプとして多いのは、以下のようなお客さんです。
・あまり予算はかけたくない
・可愛い・若い女の子に相手をしてほしい
・オナニー姿を見せたい、見られたい
・素人の女の子がいい
他にも「時間をかけず短時間で楽しみたいお客さん」などもよくおとずれます。

オナクラ・手コキ(手コキ風俗)のエリアについて知りたい!

オナクラは、「東京(渋谷)、大阪」などから広がり、今や全国的にお店を展開しています。

オナクラ、手コキ専門店は、風俗初心者でも始めやすいお仕事です。初心者の女の子や大学生の女の子が多く働いているのも特徴で、渋谷のような「若い女子が集まる街」や、「大学の近く」のエリアなどに営業しているお店も多くあります。

口下手でも初心者でも働けるのがオナクラ・手コキ(手コキ風俗)

オナクラ・手コキ(手コキ風俗)は基本的に「見る」ことや「手コキ」がお仕事なので会話が苦手な女の子でも働きやすいです。初心者の女の子の反応が、お客さんに喜ばれたりしますので、初心者の女の子にもおすすめです。

■関東
・オナクラ・手コキの求人一覧はこちら
・脱がないお仕事風俗求人一覧はこちら

■東海
・オナクラ・手コキの求人一覧はこちら
・脱がないお仕事風俗求人一覧はこちら

■関西
・オナクラ・手コキの求人一覧はこちら
・脱がないお仕事風俗求人一覧はこちら


■北関東
・オナクラ・手コキの求人一覧はこちら

■中国・四国
・オナクラ・手コキの求人一覧はこちら
・脱がないお仕事風俗求人一覧はこちら

■九州・沖縄
・オナクラ・手コキの求人一覧はこちら
・脱がないお仕事風俗求人一覧はこちら


「風俗の業種と仕事内容」一覧に戻る
風俗バイブルTOPに戻る
お役立ちコンテンツTOPに戻る

風俗バイブル|365日マネー女子宣言