給与・収入について

" width="100%" alt="風俗の給料ってどうなっているの">

風俗の給料ってどうなっているの

風俗の給料ってどうなっているの

風俗の給料について、日払い、一日にいくらもらえるか、バック率などの決まりと、女の子の力量、接客本数によって大きく変動する仕組みについて詳しく解説します。

風俗の給料は完全歩合制、出来高制

風俗のお仕事の給料については色々な支払いかたがありますが、最も多いのは歩合制出来高制です。

お客さんからいただく料金の何割かをバック金額としてもらうわけです。

一般的な風俗嬢の平均バック率は、約5~6割と言われています。

風俗の給料を上げたいならバック率の高い店か、本数をこなせる店がオススメ


お客さん一人につき、一定のバック率が風俗嬢に還元され、その金額の合計が日給になります。

これが風俗の給料のしくみなので、より多く稼ぎたいなら、まずバック率の高いお店で働くのがベスト。あるいは、来店するお客さんの数が多く、一日の本数が安定する風俗店なら期待できます。

たとえバック率が高くなくても、一日に接客する本数が多ければ、給料総額は上がります。

ですから、働きだしたら指名客やリピーターを増やして回転数を上げることと、固定客が離れていかないような接客を心がけることで給料は上がります。

風俗の業種によっても給料は変わる

選ぶ風俗業種によっても料金帯やサービス内容に幅があるため、給料は変動します。
傾向としては、ソフトサービスほど安月給ハードプレイありなら高収入。
サービス内容のハードさとお客さんの平均的な料金が比例して上がっていきます。
求人情報には給料の例(一日当たりの平均本数×平均料金×バック率)などが記載されているので、一つの目安として参考にしてみてください。

歩合制だけでなく時給制の風俗もある

風俗店の給料制度には、歩合制に限らず時給制もあります。

時給制は、文字通り、勤務時間で給料が決まるので、お客さんの数や指名リピーターの獲得をあまり考えなくてもそれなりに稼げます。

つまり、シフトさえ決めておけば月間を通しての稼ぎを勤務前から予測できるということ。

~風俗の給料について風俗嬢3名にインタビュー~

●バック率の高いソフトサービス系風俗に在籍中のAさんの場合

ソフトなのにバック率が高い。

他の店で60分7,000円でも、私が働いている店は10,000円くれます。

効率良く安全に稼ぐなら、やはりバック率の高いソフトサービス系ですね。

●女の子のランクによって給料が変わる店に在籍中のBさんの場合

私が働く店には、女の子のランクづけシステムがあります。

それによってバック率も指名料金も変わる。
おかげさまでAランクをキープしているので、平均月収は40万。

年末の繁忙期12月は、70万稼ぎました。

月間の収入目標を決めて、自分に合った風俗店に入ろう


風俗の給料しくみについて理解できた時点で、おおよその月間の収入目標を決めましょう。

お仕事の日数や働く時間まで細かく予定を立てたら、その目標が叶いそうかどうかを元に、お店を探しながらシミュレーションしていくのです。

こうすることで、入店してからこんなはずじゃなかったと後悔することはありません。

■東京
・バック70%以上の求人一覧はこちら
■神奈川
・バック70%以上の求人一覧はこちら
■千葉
・バック70%以上の求人一覧はこちら
■埼玉
・バック70%以上の求人一覧はこちら
■関西
・バック70%以上の求人一覧はこちら
■九州・沖縄
・バック70%以上の求人一覧はこちら


「給与・収入について」一覧に戻る
風俗バイブルTOPに戻る
お役立ちコンテンツTOPに戻る

風俗バイブル|365日マネー女子宣言